成績UP!学習空間コンサルティング



もっと勉強したくなる「成績を上げる学習空間」3つのポイント


 

 

 

おもちゃもゲームも教科書もほったらかし。

ダイニングテーブルの上、リビングの床にはプリントが置いたまま。子ども部屋は物置状態。テスト前に焦って何かを探している様子。

思春期を迎える中高生ともなれば、勉強の進み具合も成績の伸びも気になる。

親が管理したくても子供たちは嫌がるばかり。口は出したい、手伝おうにもわからないことばかり。

親としてできることはしてあげたい。でも……途方に暮れていませんか?
  

 

部屋、場所、空間には目的が必要です。

「成績UP・積極性・自己管理」といった目的を求めるのなら、

 

 

1)  教材(学校教材・塾教材・学用品)の把握と管理
2)  成績にあわせた問題集の取捨選択
3)  学習環境・空間の浄化

 

 

まずは、現状を正しく把握する必要があります。

使う使わないといった、使用頻度だけの「モノ」の選択をしない。
現状の成績の問題点、進路指導や学習指導を並行します。

 

お子様の「目的」「見逃していた課題」を探すお手伝いをするのが学習空間コンサルタント™の役割です。
 
●使わないといけないモノ
●弱点補強のためにマスターすべき自己課題になるモノ

●解き直しが必要なモノ

●志望校対策として必要なモノ

●受験課目外・試験範囲外のモノ

●学力や知識不足のため使えないモノ
 
そのうえで、取り出しやすくしまいやすい・管理しやすい学習環境をお子様と一緒に構築します。

 

 

 




学習空間コンサルタント™だからできる、 学校・塾使用のプリント整理。


 

今習っているところがわからなくても大丈夫。

家庭教師の経験と、学校授業ノートや学校データから

分類基準をたどっていきます。

 

提出物、ノート貼付プリント

子ども新聞に塾用教材、小テスト……

現代の子どもたちは、紙に埋もれているともいえます。

      

家庭教師の視点で、お子様がお持ちの紙類を

"お子様と一緒に” 分類整理。

学習の弱点まで洗い出し、

お子さまが「勉強しよう」と思えるお声掛けをいたします。

 

中学入試から大学入試まで、中学受験や大学受験、中高一貫進学校にも対応。

受験前、定期テスト前でもOKです。

弱点分析、通学持ち物の準備がうまくできない……

まずは、ご相談ください。

 

事例(高校1年、理系コース進学予定)


1)中高生のノートにはクラスと名前が書かれていない場合が多いもの。提出用ノート、授業用ノートなど多岐にわたります。

2)プリントの総チェック。本人すら何に使ったかがわからないことも。学習空間コンサルタント™独自の手法で要不要、弱点チェック、テスト対策アドバイスをサポート。中学受験塾のテスト範囲や大学受験科目もバッチリ対応いたします。

3)要不要の分類の中から、子どもが率先して仕分けた「弱点補強プリント」。塾プリント、学校プリント、副教材の中から「成績を上げるヒント」の種を自ら探しあてるように導きます。


4)見出しは全科目ではありません。学校進度や授業内容等、ヒアリングをもとに本人が最も使いやすいようにアレンジします。この課程の中で子ども達は「自己課題」を次々と発見します。

5)この学年、学期での「学校ファイル」の完成。

お勧めのファイルは勿論、登下校の邪魔にならずに毎日使いやすい大きさを選びます。学習空間コンサルタント™がお子様と対面コンサルをした上で、見出しを決定、レイアウトしています。

6)自宅管理も重要です。これから増えるモノにも対応した場所を確保。子ども部屋にある、思い出の書類、手紙、模試個票など様々なモノの位置を、個性とシラバス、志望校に合わせて作ります。


リビング学習にも効果を発揮


 

リフォーム前に、新築前に「リビングをこうしておけばよかった」
そう思うスペースの1つに  学習空間が挙げられます。

ダイニングテーブルで勉強する。リビングでプリントを広げる。

散らかることにイライラし、家族の寛ぐ場所が狭くなり
プリントや問題集の解答解説集も行方不明……
そのようなお悩みを根本から見直せるのが、

学習空間コンサルタント™ の「学習空間コンサルティング」。

お子様と一緒にプリントや教材の解き具合、正答率にも向き合うことで、

各科目の弱点やこれからの課題、進路指導までを一貫して行います。

 


プロ家庭教師の視点。整理収納アドバイザーとしての片付けの視点。
親子関係に多く関わるからこそできるアプローチがあります。
 

30分ずつ兄弟姉妹2人で分類整理できた

廃棄する教材の山(高校生お2人)


事例集


その1. 教材整理のBeforeAfter   出た不要教材の量 (3兄弟姉妹)

その2. 学習空間の整理と教材整理 不要となった教材各種 (中学受験→私立高校受験)

その3.  中学入試に向けた塾教材の分類整理(浜学園・中学受験塾通塾生 小5)

その4.  高校1年生  リビング脇の子ども部屋

料金


 

6,000円/時間 (交通費別途・税抜)
※コンサル時間を含む

 

当日現金にてお支払いただきます。

ファイルBOXなど収納グッズ代金は、別請求となります。

お客様の声



ご準備いただく物


 

ゴミ袋など、不用品をまとめる資材 ※1

掃除道具 ※2

シラバス(学校カリキュラム表)

学校使用教材がわかる書類(私立の場合)

通塾先のカリキュラム表

通知表あるいは模試個票

学校に置いてある教材やプリント全て

ご自宅内のプリント全て

 

 

※1 お客様にて不用品を処分いただきます。不用品回収業者を取次手配も可能です。

※2    棚掃除や拭き上げ掃除等は、原則としてお客様にてお願いいたします。

※3 ご希望により、ファイリング用品、収納用品のご提案をいたします。お客様手配にてご購入ください。

※4 プリント整理をご希望の場合、6時間程度を必要とします。

※5 テプラ等、タイトルシール作成も作業時間内に含みます。

 

 

 

学習空間コンサルティング お申込フォーム


 

当サービスでは、主にプリント整理や弱点発見、お子様へのアドバイスや進路指導を行います。

学習道具以外の整理収納実作業は、原則として行いませんが

必要だと判断される場合には、別途ご案内いたします。

 

 

メモ: * は入力必須項目です

 

(1)お申込フォーム送信後  3日以内に 案内をメールにてご連絡差し上げます。
 万が一、3日以内に返信がない場合には、大変お手数ですが【お電話またはメール】にて今一度ご連絡をお願いいたします。

info@pentas-5s.jp
090-3165-8333
 
(2)携帯電話メールアドレスを連絡先にご指定の方は上記メールアドレスを「受信可」へ設定変更をお願いいたします。

SMSメッセージあるいは講師携帯電話メール(@ドコモ)より送信させて頂く場合がございます。
 1週間以上、お客様よりご返信がない場合には、自動キャンセル(無料) になることもございます。あらかじめご了承くださいませ。 

 

 

 


お金の悩みを片付けたいなら

ライフプランニングワークショップ

進学費用、習い事といった教育資金。生活資金に老後も見据えた家計管理は、未来を見つめて考えたい。ファイナンシャルプランナーと教育者のアドバイスを聞きながら、ご自身で取り組むタイプのワークショップ。節約・貯蓄への一歩に。

2017年11月30日(木)【受付開始】
 
散らかった家を片付けたいなら  

整理収納アドバイザー2級認定講座

子どもに片付けを知ってほしい。子どもの鑑になってスッキリ収納したい。捨てられない理由や片付けの5つの鉄則が学べる資格講座。奈良・大阪・京都で開催。職場向けのビジネスアシストバージョンは2018年から受付開始。

大阪(梅田・中之島・上本町・茨木)会場
京都・奈良(奈良・生駒・橿原)会場

勉強の悩みを片付けたいなら

家庭教師授業

指導歴約20年。1年間の指導で偏差値20アップ、日常学習のサポート、最難関受験まで幅広く対応。医歯薬学部受験・小論文対策OK。多忙なママのお出かけ中も、"留守"と"授業"が任せられると好評です。